大工のお仕事



おっと勇み足…市広報紙で「7月11日投票」(読売新聞)

 参院選の日程が正式決定していないにもかかわらず、茨城県守谷市が投票日を「7月11日」と明記した広報紙を配布していたことがわかった。

 参院選は同日の投開票が濃厚となっているものの、県選管は11日、全市町村の選管委員長あてに「選挙期日の周知は、閣議決定後に行うようご注意願います」との異例の文書を通達し、注意を呼びかけた。

 守谷市によると、10日に発行した「広報もりや」で、2ページ目の全項を参院選のお知らせに割いた。冒頭で「7月11日(日) 第22回参議院議員通常選挙」と大書し、公示日は「6月24日(木)」、期日前投票は「6月25日(金)〜7月10日(土)」と記載した。

 広報紙は月2回、各課などから寄せられた原稿を秘書課でとりまとめ、各世帯に発行している。今回分は、印刷業者との最終打ち合わせが鳩山政権時の5月31日。原稿を作成した市選管は「首相交代前のことで、この日程でほぼ確実と考えた」と釈明する。

 24日公示の場合、「次回の25日発行の広報紙では間に合わない」との判断もあったという。

 その後、選挙日程は迷走したため、変更になった場合、広報紙に訂正のチラシを折り込むことも検討したが、発行前日の9日になっても日程が決まらなかったため、そのまま配布した。

 10日には、市民から「参院選の日程が決まったのか」との問い合わせもあり、市選管では「市民を混乱させて申し訳ない」と平謝り。今後、選挙日程が別の日に決まれば、その時点で訂正チラシを配布するという。

 県選管は「他の市町村で同じようなことが生じないよう、急いで注意文書を送った」としている。

村井・長野県知事の心変わりでリニア新幹線Bルートの夢潰える?(産経新聞)
<宮津市長選>井上氏が無投票で再選 京都(毎日新聞)
歯治療の2歳児、脱脂綿のどに詰まらせ窒息死(読売新聞)
郵便不正事件 村木被告の指示を否定 上村被告初公判(毎日新聞)
来年のセンター試験1月15、16日に実施(産経新聞)
[PR]
# by 4mtg2eqkmn | 2010-06-16 10:09

民主代表選 菅氏、3日夕に出馬会見 対立候補探る動き(毎日新聞)

 鳩山由紀夫首相の辞任表明に伴う民主党代表選(4日)は3日、すでに出馬表明した菅直人副総理兼財務相(63)が党内各グループとの調整を本格化させる一方、小沢一郎前幹事長を支持するグループからは、対立候補擁立を模索する動きが続いた。「ポスト鳩山」に有力視される菅氏が小沢氏頼みの党運営から脱却できるのか、党内では神経戦の様相が強まっている。菅氏は3日夕、記者会見を開き、政策や党と政権運営に関する考え方を明らかにする方針だ。

 菅氏のグループは3日朝、選対本部を設置した国会近くのホテルに主要メンバーが集まり対応を協議した。側近議員は取材に対し「小沢氏と組むのか切るのか、菅氏は最後まで言わない」と発言。小沢氏と連携をする姿勢を示せば「非小沢」の反発を招き、距離を置けば「親小沢」の対立候補擁立の動きを刺激しかねないためだ。

 「国民的な人気は前原(誠司国土交通相)、岡田(克也外相)とはっきりしているが、2日しかない。社長が辞任したから副社長が昇格するしかない」。「非小沢」の後見人の渡部恒三元衆院副議長は3日朝、記者団にこう語り、菅氏を後押しする考えを示した。

 菅氏は同日午前、衆院議長公邸に横路孝弘議長、衆院議員会館に岡田外相をそれぞれ訪ね、支援を要請した。

 これに対し、小沢氏に近いグループからは、菅氏の立ち位置をめぐってけん制する声が相次いだ。

 一部に擁立論のある樽床伸二衆院環境委員長は同日朝、記者団に対し「前向きに検討している」と語った。民主党創設メンバーの菅氏に対し「新しいリーダー像を求めたい」(三井辨雄前国対委員長代理)との声もあり、午後、会合を開いて改めて対応を協議する。

 小沢氏周辺は「3日昼にならないと小沢氏の意向は分からない」と語る。菅氏が2日申し入れた小沢氏との会談は3日朝の段階で実現しておらず、小沢氏は菅氏のスタンスや党内情勢を見極めているものとみられる。

 野田佳彦副財務相は同日朝、民放のラジオ番組で「影響力のある人がかいらいを使ってはいけないというのが問われる」と語った。さらに「クリーンな意欲をどう国民に見せるか。新しい代表には病巣をえぐり出してほしい」と語り、菅氏に「政治とカネ」の問題が付きまとった小沢氏と一線を画すよう求めた。

 前原国交相のグループも同日午前に対応を協議する。

 民主党は3日午後4時から、党本部で立候補予定者に対する事前説明会を開く。4日は午前9時から立候補を受け付け、11時から衆院別館講堂で両院議員総会を開き、候補者の演説などをしたうえで投票する。衆院307人、参院116人の国会議員計423人の投票で選出する。新代表の任期は、鳩山代表の残存期間の9月末までとなる。【小山由宇、笈田直樹】

【関連ニュース】
鳩山首相退陣:「我々の同盟は揺るぎない」…米副報道官
鳩山首相退陣:日本との関係、「強力で緊密」…米財務長官
民主代表選:4日にも新内閣誕生 菅氏有力、枝野氏ら支持
鳩山首相退陣:「幹事長にも身を引いてもらいたい」
鳩山首相退陣:挫折から光明を

元専務ら強制捜査へ=ローソン子会社の不正流出―特別背任容疑・東京地検(時事通信)
<口蹄疫>特別措置法が成立 国の損失補償、より手厚く(毎日新聞)
<鳩山首相辞任>「仕方がない」石川議員(毎日新聞)
<中教審>文科相、教員の資質向上策を諮問 年内に方向性(毎日新聞)
<鳩山首相退陣>表明から一夜、気分は「今日の天気のよう」(毎日新聞)
[PR]
# by 4mtg2eqkmn | 2010-06-07 11:01

ノバルティスの腎細胞がん治療薬は「比較的使いやすい」(医療介護CBニュース)

 東大先端科学技術研究センターの赤座英之特任教授は5月24日、ノバルティスファーマ主催の腎細胞がん治療薬「アフィニトール錠」発売記者説明会で、「腎細胞がんの治療の幅が広がったことは間違いない。安全性の面から比較的使いやすい薬だと思っている」と評価した。

 腎細胞がんに対する薬物療法をめぐっては、サイトカイン製剤(インターフェロン、インターロイキン)に続き、最近になってバイエル薬品のネクサバール(発売=2008年4月)、ファイザーのスーテント(同6月)、ノバルティスファーマのアフィニトール(今年4月)と分子標的薬の発売が相次いでいる。
 アフィニトール(mTOR阻害剤)は、ネクサバールおよびスーテント(チロシンキナーゼ阻害剤=TKI)と作用メカニズムが異なり、ノバルティスでは「これまで使える薬剤がなかったTKI治療後の患者さんに使える薬剤」と位置付けている。

 説明会で赤座特任教授は、アフィニトールの安全性について「TKIで積み重ねてきた経験と比較すると、使いやすい薬だと思っている。ただ、免疫抑制剤であることから、感染症の合併患者や結核、肝炎ウイルスの既感染者などに注意が必要。また、肺に対する副作用が今までのものより強いという点に注意しなければいけない」と述べた。

 また、分子標的薬が抱える課題として、「臨床試験のスピードアップに伴い、効果・副作用の人種差が軽視されているきらいがある」とし、「日本国内での全例調査は非常に重要な意味を持ってくる」と指摘。また、「今のところ薬価が高いことに対する答えはないが、今後、各種薬剤に適した患者を選び出す治療の個別化が必要になってくる」と述べた。


【関連記事】
ARBとCa拮抗薬の配合剤選びは「薬価の差がファクター」
DPP-4阻害薬とSU薬との併用に注意
武田薬品、新製品5品目の承認を取得
【中医協】ノバルティス、第一三共のARB配合剤などの薬価が決定
抗がん剤2品目の承認を了承―医薬品第二部会

「ぜいたくしたい」生活保護通院費120万不正受給(読売新聞)
<人権擁護委>群馬県に侵害を勧告 女性の昇進差別で(毎日新聞)
<両陛下>全国植樹祭に出席、苗木を植樹 神奈川・南足柄(毎日新聞)
【合縁奇縁】編集委員・岡部伸 「現代の明石元二郎」(産経新聞)
<警察庁>児童ポルノ根絶を訓示 少年担当課長会議で(毎日新聞)
[PR]
# by 4mtg2eqkmn | 2010-05-28 03:14

<新党改革>荒井幹事長が出馬表明 参院選比例(毎日新聞)

 新党改革幹事長の荒井広幸参院議員(52)は16日、福島県須賀川市での後援会役員会で、夏の参院選比例代表に立候補することを表明した。党は近く公認を正式決定する。

【関連ニュース】
新党改革:旗揚げ 舛添氏ら6参院議員
舛添新党:23日旗揚げ 改革クラブを「新党改革」に変更
舛添氏:離党届を提出 矢野氏も
新党改革:改革クを党名変更、きょう旗揚げ 舛添氏代表に
舛添前厚労相:自民に離党届を提出

山崎さん、16日に一時帰国=10日間滞在、千葉で報告会(時事通信)
「離婚迫られた」妻殺害の中国人男を殺人容疑で逮捕 東京・府中(産経新聞)
ドリームジャンボ 発売始まる 銀座では300人が列(毎日新聞)
地元洋画家の生家を復元=福岡県久留米市〔地域〕(時事通信)
「2人目へ重点支援を」 参院選 小沢氏、亀井氏へ要請(産経新聞)
[PR]
# by 4mtg2eqkmn | 2010-05-19 12:50

<義父殺害容疑>無職45歳男を逮捕 千葉・柏(毎日新聞)

 4日午後6時50分ごろ、千葉県柏市松ケ崎の無職、小林伸啓さん(68)方で、小林さんが2階の寝室であおむけに倒れ、口元から血を流し死亡しているのを買い物から帰宅した妻(76)と長女(45)が発見、119番した。遺体に不審な点があるとして県警柏署が調べていたところ、同居していた長女の夫の無職、小林好美容疑者(45)が殺害を認めたため、5日、殺人容疑で逮捕した。

 同署によると、小林容疑者は「働かないのなら出て行けと言われて口論になり、ひものようなもので首を絞めた」と供述しているという。小林さんは妻と長女夫婦、孫(20)の5人家族。【黒川晋史】

【チャイム】もうすぐ見納め「日本一過密な単線踏切」(産経新聞)
D51「撮り鉄」滑落か…がけ下に男性遺体(読売新聞)
<高速増殖炉「もんじゅ」>臨界到達(毎日新聞)
四川大地震 千年前にもM8級…同じ断層帯 静岡大チーム(毎日新聞)
迷走招いた鳩山首相の「言葉の軽さ」…その8カ月間を追う(産経新聞)
[PR]
# by 4mtg2eqkmn | 2010-05-12 12:00


大工って、実は意外と稼げるんです。
カテゴリ
全体
未分類
以前の記事
フォロー中のブログ
リンク
最新のトラックバック
ライフログ
検索
タグ
その他のジャンル
ブログパーツ
最新の記事
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧